映画『ババドック暗闇の魔物』その正体とは?ネタバレ感想

Leeca

アメリカ人と国際結婚し、カリフォルニア在住中のアラサー主婦。 好きな食べ物はうめぼし。幼少期にはウ○トラの食べ過ぎから指先が常にピンク色であったため、母親に塩分摂りすぎ禁止令を出される。漬け物も論外。 自由になった今現在、アメリカの日系スーパーでのうめぼしコーナーのチェックは欠かせない。 美味しいうめぼし情報のお届けの予定はないが、 音楽や映画なども絡めたアメリカでの日常、それから自身の経験を基にきっと役立つ情報、なんかもお届けする予定。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. exvicelover より:

    ゴールデンウィークだというのに、嫁と息子は出掛けてしまい、居間でホラー映画を観てました。ラスト(餌やり)が気になって検索したところ、こちらのサイトに辿り着いた次第です。
    私も、極めて内面的な話だったなぁと言う感想です。『リング』や『フッテージ』のラストでズコーっと転けた私にとっては大変楽しめました(楽しんで良いのかな…)。
    ご指摘されてる、劇中の色味の無さとナース服の対比、細かい部分ですけど、観客に違和感や妙な白々しさを植え付ける上手い手法ですよね〜。
    とても読みやすい感想でした。ありがとうございました。

    • Leeca より:

      exviceloverさん、

      はじめまして&コメントありがとうございます。
      返信が遅くなってしまい申し訳ありません!

      GWは私も日本に帰国しておりました。GW中の家での映画鑑賞、最高ですね〜♪やっぱりラストの餌やりシーンは、「ん・・・?」と謎解きしたくなる展開ですよね。考えるほどに、やっぱり内面的なお話ということに帰結してしまいました。真偽はわかりませんが、多角的に楽しめる作品だと思います♪

      読みやすいと言って頂けてとーっても励みになります。ありがとうございます!超不定期更新ですが、またいつでも遊びにいらしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です