【2017】アメリカ フィアンゼビザの取得⑤面接(全詳細)

Leeca

アメリカ人と国際結婚し、カリフォルニア在住中のアラサー主婦。 好きな食べ物はうめぼし。幼少期にはウ○トラの食べ過ぎから指先が常にピンク色であったため、母親に塩分摂りすぎ禁止令を出される。漬け物も論外。 自由になった今現在、アメリカの日系スーパーでのうめぼしコーナーのチェックは欠かせない。 美味しいうめぼし情報のお届けの予定はないが、 音楽や映画なども絡めたアメリカでの日常、それから自身の経験を基にきっと役立つ情報、なんかもお届けする予定。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. オオツカ より:

    はじめまして。
    突然すみません
    私は今フィアンセビザ 申請中です。
    面接で結婚式の予定を聞かれたと書いてありますが、決めといた方がよいのですか?
    またアメリカ入国の予定もいつ頃か決めておいた方がいいのですか?
    また、面接前に日本語か英語か選べる感じでしたか??

    • Leeca より:

      オオツカさん、

      はじめまして&コメントありがとうございます。
      返事を長い間お待たせして申し訳ありません。もうフィアンセビザ取得されましたよね・・・
      念のため、お答えしておきますね!

      結婚式の具体的な日程までは決めていなかったのですが、自分でだいたいの日を見積もって話しました(予定はあくまで予定ですしね♪)。アメリカ入国の予定に関しては、ある程度決めておいた方が移住諸々の予定も立てやすかったので、主人と話してだいたいは決めておりました。面接時の言語は、面接官が英語で挨拶してきたので、私もそのままの流れで英語で受け答えしました。ただ、日本語で面接を行なった方もいるようです。あるいは、英語でも「ゆっくり話してくれますか?」とお願いしている方もいたので、そこは問題ないと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です